ここ最近ジェルネイルの持ちが悪くなったというお悩み

2021年9月28日

こんにちは。
ローズクレアの大谷 晴美です。

急激に秋モードですね。
以前に比べて乾燥するようになりまして
手や爪が夏場よりも格段に変化しています。

夏場はべとつくので、保湿剤を塗らない方もいらっしゃいますが、
(本当は365日気になった時に保湿してくださいませ(^^)/)
そのまま放置しておきますと、ささくれが、できたり角質が硬くなってしまい、
ジェルネイルの持ちにも影響がでてしまいます。

一度ジェルネイルが剥がれてしまいますと、
自爪にダメージが加わり、対策を練っていかないと、
また剥がれて→ジェル付けて→剥がれて→ジェル付けて→
→剥がれて→さらに爪が傷んで→ジェル付けて
→もうジェルが付けれないくらいぺらんぺらんのお爪に
なってしまう場合もございます(´;ω;`)
(お爪は0.3ミリ~0,8ミリと厚みにかなりの個人差があります。)

サロンでの施術により、改善できる対策は
ステップを踏んで6種類位ありますよ♪(^^♪

ただし・・・
お客様にもいくつかのお約束事がございます。
一緒に頑張っていけば、3~4カ月ほどでまた
元気な爪に戻ることが可能です♪

そんなお悩みをお持ちな方はご相談くださいませ。

私も元々爪が薄いので、
自分の爪で試行錯誤し、常に実験をしています。

お役に立てたら嬉しいです♪

お電話は
施術中は出れない場合もございます。
ご予約フォームをご利用くださいませ。

ページ上部へ

Copyright© 2021 Rose Crea All Rights Reserved.